10年ぶりくらいに・・・

午前中は工具を探しに行くも
あまり使用頻度の高くないものなので、売ってない・・・
仕方ないので、明日別の店に行きそれで駄目なら通販かな


午後からは「DT125R」のキャブのバラシと、その他要交換部品の拾い出しを行う
まずはガソリンタンク内の錆チェック!
最後に動いたのが約10年ほど前なので、恐る恐る燃料キャップを開けてみると
なんと、錆一つ無くきれいな状態だった
屋内保存(トラックの荷台ね)だったのと、乗っていた時はオーバーヒート対策で(河川敷で走っていたので)
分離混合油とは別にタンクに100:1ほど混ぜていたR30が良い働きをしてくれてたのかな?
臭いは・・・
はい、特有の嫌な臭いがしますw

タンクを外した後は、水回りの点検
特にひび等は見られなかったが、新車から変えてない感じだったので(1988製)
交換することに

さて、キャブレターは
こちらも目立った緑青とか目詰まり等もなく簡単なOHとパーツ交換でいけそう

で、オンラインパーツリストで検索&拾い出しを行う
それなりの金額になったYOw

まぁ、年式と予備パーツも含めたので仕方ないか
いつ部品供給が止まるか解らないからね

上手く行けば梅雨前には着手したいところ


とことで!




作成BGM:特になし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅがヱ

Author:しゅがヱ
地球は撫でられません・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR